VMリーグ週間ランキング(11/4~11/10)

VMリーグ第2週目の全成績をここで発表します!

 

第1位 獲得ポイント130.9

バーチャル期間工「歯車真白」

今週のトップは、先週4位の歯車真白選手。

彼女は既に規定対戦回数である30~35回をクリアしていますが、

規定対戦数オーバーのペナルティをものともせずにさらに高い得点を獲得しています。

(週間ランキングは規定対戦数のペナルティを計算に入れていませんが、それでもプラスです)

そんなにポイントを稼いで何をしたいのか!?

……当然、目指すのは優勝しかありません!

ののます選手を追いかける、優勝候補のひとりといえるでしょう。

↓歯車選手のVMリーグ解説動画

 

第2位 獲得ポイント110.6

世界初麻雀系VTuber「きす」くん

なんか見覚えあるぞ?

なんと第二週の週間ランキング2位になったのは運営チームのメンバーでもあるきすくん。

第1週目では上位5名を追いかける形でしたが、第2週でいよいよ追い上げてきました。

きすくんの打ち筋は統計的な確率を重視しています。

麻雀においては相手との点数状況に応じて押し引きの基準を変える方も多いですが、

きすくんの場合は常に押し引き基準を変えずに、最も「よい確率」の打牌をするというもの。

メンタルに左右されない打ち筋は今回のアベレージの高さが求められるルールでは有効です。

↓あえて4位をとったときの牌譜を検討している。あくなき向上心。

(思ったよりダメなところもあった、かわいいきすくん)

 

第3位 獲得ポイント89.9

「夜空イチ」

第2週目の3位に浮上したのは10月9日デビューの新人VTuber夜空イチ選手。

夜空イチ選手はロケットリーグ、フォートナイト、デッドバイデイライト、天鳳等を実況配信しています。

今回のVMリーグでは積極的にコラボ配信をしていることもあり、注目の選手ですね。

1週目を含めた全体順位では大きなビハインドを抱えていますが、この機会にいろんな人と遊んでほしいです!

↓VMリーグ配信動画

 

第4位 獲得ポイント70.2

ゾンビハンター「猫島ときま」

第2週の4位につけてきたのは、猫島ときま選手。

ゾンビゲームと麻雀、TRPGを主にプレイしているといいます。

第2週から高いアベレージで上位を狙っていましたが、第2週も引き続き高い得点で総合上位にランクインしています。

トップ陣を追いかける形ですが、ここから注目、優勝候補のひとりです。

↓VMリーグコラボ動画

 

運営チームのきすくんは受領を辞退したため、今週の天鳳チケット獲得者は次の5名となります。

 

歯車真白(130.9pt)

夜空イチ(89.9pt)

猫島ときま(70.2pt)

鴨神にゅう(68.8pt)

 

おめでとうございます!

 

紹介させていただいたのは上位4名ですが、それ以外の選手も残り1月半、まだまだチャンスはあります。

第2週から参戦してきた選手も多いのでここからの変動に注目です!

PR

コメントを残す